Menu
Menu
会計業務に最適なコンビネーション

会計業務に最適な連携

Zoho Checkoutで、決済ページをカスタマイズしましょう。税金徴収や会計にも活用でき、オンライン決済が柔軟になります。さらに、Zoho Booksと連携すれば、会計サービス間の情報のスムーズな伝達が可能になります。

お客さまと請求書データをシームレスに同期

お客さまと請求書のデータをシームレスに同期

Zoho Checkoutの決済ページで取り込まれた支払い請求書とお客さまの情報は、すべてZoho Booksに同期されます。手動のデータ入力漏れを心配する必要はありません。

税務処理の負担を軽減

税務処理の負担を軽減

Zoho Booksの税金関連の設定を、Zoho Checkoutの支払いに適応できます。また、決済ページを作成する際、支払いを課税対象にするかどうかの選択も可能です。

正確な金額を、適切な口座へ

正確な金額を、適切な口座へ

Zoho Checkoutの各決済ページごとに、Zoho Booksの勘定課目表から収入勘定を選択して、資金を常に適切な場所に移動しましょう。また、対応の決済ゲートウェイ(WePay、Stripe、Razorpay)の決済口座に直接転送すれば、銀行の照合が簡単に行えます。

包括的な分析を簡単に

包括的な分析を簡単に

Zoho Checkoutの決済ページで行われたすべての取引についての詳細レポートを、Zoho Booksを通じて作成できます。受領済みの支払い、税金、口座の帳簿、元帳などが、レポートに含まれます。

気になる機能がございましたら、ぜひ、14日間の無料試用期間に登録しましょう。