メールとは?

メールは「生き物」です。メールはビジネスに非常に役立つものであり、ターゲット層と最もかんたんにコミュニケーションをとれる手段であると考えられています。メールマーケティングキャンペーンによって本当に興味を持っているオーディエンスを獲得し、ブランドのメッセージを伝え、購読登録者に情報を提供して、より多くの商談を成立させることができます。 

Zoho Campaignsのメールマーケティングには、そうしたことすべてを実現し、マーケティングプロセスを強化するために役立つ機能がしっかりとそろっています。 

メールマーケティングが頼れる理由 

メールマーケティングは、正しく利用すれば、購読登録者を引き付ける最適なチャネルとなります。 貴社が成長著しい新興企業でも、中規模あるいは大規模企業であっても、メールはすべての人に有効です。メールマーケティングはすぐに設定して実施することができ、その効果が営業プロセスに表れます。 

メールマーケティングが非常に人気のある理由をいくつか挙げてみます。

 

シンプルで効果的

最初のキャンペーンの作成から付き合いの長いアカウントの管理まで、メールマーケティングは着手しやすいだけでなく、投資するだけの価値があるチャネルと言えます。

 

低コスト

価格は手頃で事業予算に大きな影響を与えることはありません。  

 

手入力が少ない

プロセスの自動化により、メールマーケティングを短時間で確実に実行できるようになり、その分の時間と労力を他の業務に充てることができます。  

 

柔軟性

Zoho Campaignsなどのメールマーケティングプラットフォームは他のさまざまなサービスと連携するため、システムをまたいでデータを維持できます。

 

効果を測定可能

リアルタイムのレポートや指標により、エンゲージメントプロセス全体を追跡できるので、各キャンペーンの効果をかんたんに確認できます。 

「なぜメールマーケティングを採用するのですか?」という問いに対する、Zoho Campaignsのお客様の回答です。  

メールマーケティングを採用しようと思います。アドバイスをください

それはよいご判断です。基礎から始めましょう。効果的なメールマーケティングを実施するにあたってのアドバイスです。  

 

計画から始める

メールマーケティングを始めるにあたっては、まず最終的な目標を定めましょう。すべてのメールキャンペーンに実施可能な目標を定めることは、必要なリーチを達成するのに役立ちます。

 

リストは購入しない

購読登録者ベースの健全性が損なわれるため、外部ソースからリストを購入するのはやめましょう。リストを購入すると送信者としての評価が下がり、メールがスパムメールとして扱われ、スパム送信者のレッテルを貼られる可能性があります。 

おまけ - 購読登録者リストを組織的に構築するには、登録フォームを利用しましょう。そうしたフォームを利用して登録をする人はブランドに本当に興味を持っているため、そうした購読登録者を満足させることが、適切で的を射ていることになります。  

 

メールのパターンを確認する

前向きな気持ちで複数のメールキャンペーンを送信することは構わないのですが、メールの送信頻度は注意する必要があります。メールは必要な数だけ送信するようにし、受信者を圧倒しないように気を付けましょう。 

おまけ - メールポリシーなどのツールを使用すれば、一定間隔でメールを送信するパターンを設定することができます。

 

許可を得る

メールマーケティングを規制するGDPRなどの厳格な法律により、許可に基づくメールマーケティングが一般的になっています。ベストプラクティスとしては、購読登録者から同意を得てからメールキャンペーンを送信することをお勧めします。そうすることで、興味を持っている人にだけコンテンツを提供できます。 

 

テスト・最適化・繰り返し

スマートなマーケターになり、購読登録者に何が有効かを把握しましょう。キャンペーンのテストから購読登録者から出された意見の整理に至るまで、あらゆるレベルでキャンペーンの取り組みを最適化するようにします。 

それだけではありません。メールマーケティングのベストプラクティスを取り上げた初心者向け資料をご用意しています。こちらからご覧ください。