メルマガの効率を最大化する、メールキャンペーン(施策)の管理方法とは?

キャンペーンのA/Bテスト

いつも迷っていませんか?開封率がより高く、成功しているのはどちらのキャンペーンなのか。何曜日の何時に行ったキャンペーンがうまくいったのか。より効果的なメールテンプレートデザインはどれか。

Zohoはこれらの疑問に答えることができます。A/Bテストにより、ターゲット層にうまくリーチする方法を特定することができます。お客様の代わりにZohoがテストを実施し、メーリングリストの残りの購読登録者に最適なキャンペーンを送信します。

自動的に実施

テストのプロセスはZohoにお任せください。件名や送信者の詳細情報を変更した場合はどうか、2つのテンプレートデザインのどちらがよいかなど、テストしたい内容に応じて要素を定義します。Zohoは勝者(開封率またはクリック率の高いメール)の情報に基づいてリストを分割し、リストの残りのターゲット層に効果的なキャンペーンを送信します。

チェーンキャンペーン

メールを開封しなかった購読登録者を見逃すのはやめましょう。チェーンキャンペーンを使用すれば、過去のメールを開封しなかった購読登録者にフォローアップキャンペーンを作成することで、開封率を高めることに集中できます。件名、メールコンテンツ、またはその両方など、変更が必要な要素はすべて変更しましょう。チェーンキャンペーンでは、フォローアップキャンペーンは1回限りに制限されません。最適な結果を得るために必要な数だけキャンペーンを作成しましょう。

購読登録者を知る

誰がメールを開封し、誰が開封しなかったのかを認識しましょう。チェーンキャンペーンを使用すれば、メールを開封しなかった購読登録者をフォローアップする機会が得られます。より適切なコンテンツを購読登録者に送信することで、開封率とクリック率を全体的に高め、スパムへの苦情を減らしましょう。チェーンキャンペーンのレポートにより、購読登録者について理解が深まります。

メールのパーソナライズ

キャンペーンのコンテンツ内でメール結合タグを使用して、パーソナライズしたあいさつをキャンペーンに追加しましょう。カスタムフィールドを結合タグとして使用して購読登録者に語りかけることも可能です。

Zoho Campaignsにメールを送る

任意のメールクライアントでキャンペーンを作成できます。その後、キャンペーンをZoho Campaignsに送信すると、そのキャンペーンは下書きに保存され、そのまま送信できるようになります。

メールマーケティングキャンペーンの予約

休日にキャンペーンを送信したい場合はどうすればよいでしょうか?購読登録者にタイミングよくリーチするには、スケジューラーが便利です。キャンペーンは余裕をもって計画しましょう。Zoho Campaignsが指定のタイミングでメールを送信します。

購読登録者のタイムゾーンに基づいてメールを送信したり、最適と思われるタイムゾーンを選択したりすることも可能です。

メーリングリストに新たに加わった購読登録者全員に歓迎メールを、顧客の誕生日にはお祝いのメールを送信しましょう。リードナーチャリングキャンペーンを作成するのもよいかもしれません。メールワークフロー自動返信で、メールマーケティングを自動化することができます。

マルチユーザーアカウントでかんたんに管理

マルチユーザーアカウントを使用して、マーケティングの責任を委譲しましょう。この機能は、複数の商品、地域、部門をマーケティングチームの異なるメンバーが管理する必要がある場合に便利です。ダッシュボードを使用して、マーケティング作業を追跡できます。Zohoはすべての連絡先を組織レベルで管理するので、同じ組織のアカウントでさまざまなユーザーがそれぞれのメーリングリストを所有し、それらに同じ連絡先が保存されている場合でも、追加料金は発生しません。