インタラクティブなフォーラムで意見交換を続ける

チームメンバーが世界中に分散している場合、メンバーが対話するための手段が必要となります。Zoho BugTrackerのインタラクティブなフォーラムで、この課題を解決しましょう。トピックの投稿、アイデアについての議論、専門家の知識の取得を1か所で行えます。

新しいトピックを開始

トピックを開始して、チームで意見を共有しましょう。新しいプロジェクトを開始するための要件をメンバーに正確に認識させることができます。新しいトピックを開始するときは、関心を寄せているメンバーにメールで通知することができます。

更新情報をチームと共有

お客様から要求されたレポートに取り組んでいるなら、それをチームメンバーに伝えましょう。プロジェクトメンバーのステータスメッセージのビューを表示すれば、各メンバーが何に取り組んでいるのかをかんたんに確認することもできます。

トピックのコメントを投稿

関心のあるトピックについてコメントを投稿し、アイデアについて議論しましょう。会話を続けることで、プロジェクトチームのスマートなナレッジベースとなります。

トピックにファイルを添付

言葉でのコミュニケーションがうまくいかないときは、トピックにファイルを添付することで意見を表明しましょう。画像、ブログ、その他の便利なリンクを使って、意見を具体的に伝えることができます。

フォルダーにトピックを構造化

フォルダーを作成してトピックを分類しましょう。たとえば、請求書関連のトピックは[請求書]フォルダーに保存します。トピックを開始するときは、重要な投稿を「固定投稿」にして最上部に表示し、全員の目に止まるようにしましょう。