ダッシュボードで最新状況を把握

各地に分散したチームによる開発プロジェクトは管理が大変です。Zoho BugTracker のダッシュボード機能でプロジェクトの最新状況をメンバー全員で把握すれば、チームに一体感をもたらすことができます。

”いま現場でおこっていること” を把握

プロジェクトのフィードで、プロジェクトの現場で起こっているすべての出来事を一覧できます。現状の把握とプロジェクトの全体感の把握に有効な機能です。

ステータスの共有

誰が何をしているのかを全体で把握しましょう。あなたがクライアントからリクエストされたレポートを作成しているのなら、その状況をアップしましょう。チームと状況を共有しましょう。

プロジェクトの最新状況

プロジェクトの期限、最新トピック、最新ファイルのアップロード状況を把握。遅延のマイルストーンや、最近のドキュメント、フォーラム投稿などから情報がプロジェクトメンバーに共有されます。

バグの解消状況

課題ステータスレポートを使用して、バグや課題の解消状況を把握できます。未解決/解決済みの課題の数と詳細を確認できます。