リモート操作をかんたんに、安全に構築

Zoho Assistは、リモートサポートを受けるお客さまもスムーズにご利用いただけるよう、主要なOSに対応しています。 データの安全性を保証するため、技術的、総合的なセキュリティ対策を実施しており、個人、中堅・中小企業から大企業まで、多くのお客さまに安心してご利用いただいています。

すべてのOSに対応

Supports all Operating Systems

Zoho Assistは、Windows、Mac、Linuxをはじめとしたすべての主要なOSに対応しており、異なるOS間の接続も可能です。(Linux OS、Chromebook OS からセッションの開始はできますが、リモート接続先のOSとしてはサポートの対象外となります。)

オンデマンドのブラウザサービス

On-demand, Web-based Solution

Zoho Assist はご利用中のWebブラウザさえあれば利用できます。インターネット環境と基本的なブラウザ操作の知識でだれでも簡単に使えるサービスです。

セッションへの接続方法

Connect easily with Multiple Options

Zoho Assist のリモートセッションへの参加方法は多彩です。メッセンジャーやチャットでセッションの招待状を送信したり、 セッション参加ページでセッションIDを入力して参加するなど、 かんたんにリモートセッションを開始できます。

ファイアーウォール越えに対応

Absolutely Firewall Friendly

Zoho Assist はセキュリティを担保しながら、お客さまのプロキシやファイアーウォール設定による影響を受けずにリモートコンピューターセッションを実施できます。

セッションデータ盗聴・改ざん対策

Secure and Reliable

セッション中の情報は業界標準のSSLおよび128ビットAESプロトコルを使用しており、データの盗聴や改ざんなどの心配は必要ありません。 詳細はこちら

アンチウィルスソフト互換

Zoho Assist はカスペルスキー、シマンテック、Webrootなどの主要なアンチウイルスソフトウェアすべてに対応しています。お客さまのパソコン環境に依らず、円滑なリモートセッションを実施できます。